BLCD感想について
新旧関係なく気まぐれに書いてます。
レビューではないのであまり参考にはならないと思いますが…(;´Д`)

■【BLCD】「ラッキードッグ1」ドラマCD SUMMER CHANCE

ドラマCD「ラッキードッグ1」SUMMER CHANCE「ジュリオ 編」と「ルキーノ 編」の2編を収録☆
 「ジュリオ 編」では、CR:5のカポとして、列車でシカゴへ交渉に行くこととなったジャン。密室移動のため、刺客を過敏に警戒するジャンとは裏腹に、護衛のジュリオは何かを隠しているような怪しい行動を繰り返し……?
 「ルキーノ 編」では、CR:5の二代目襲名を終わらせたジャンは、リニューアルオープンしたデイバン競馬場に観覧に訪れるも馬券が外れまくり、『ラッキードッグ』としての不安を感じていた。慰められても浮上出来ないジャンを見て、ルキーノはある場所にジャンを連れて行くが……。
「ジュリオ 編」と「ルキーノ 編」のクールでHな新作ストーリー2編と、オマケストーリー1編を収録☆


発売が楽しみで、楽しみでどうしようもなく待ち遠しかった『「ラッキードッグ1」SUMMER CHANCE』手元に届いてから、サントラと合わせてCD壊れるんじゃないの?という位のヘビロテで聴いているのに…。
感想書くの忘れてたので今更ですが感想をば…。

ゲーム本編の興奮再び!という感じです。最高です!!

↓以下感想。ネタばれ含まれている可能性大。


ランキング参加中。ぽちっとしていただけると喜びます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ


【ジュリオ編】
ゲーム本編中は、切れ切れ喋りのジュリオ。CR:5の他の人たちより、台詞数も少なく感じたので…。ジュリオのキャラクター上仕方ないのですが…。
ジャンと2人きりなら饒舌になってくれるのではないかと、かなり期待しておりました。
舞台はデイバンからシカゴへ向かう列車の特等席の個室の中という密室。ジュリオドキドキしてるんだろうなと想像しただけで、この時点で萌え度アップ(゚□゚)!
最初から、甲斐甲斐しくジャンの世話をするジュリオ。相変わらず健気で可愛いわぁ。
ジャンに「さん付け禁止!」と言われて、躊躇するところも可愛い。初っ端から萌えフラグ立ちまくり。
ルキーノとイヴァンが選別を持ってジャンとジュリオの見送りに。(ベルナルドは駅の公衆電話に見送り電話掛けてきます。流石盗聴名人!)
ジュリオって、ジャン意外と喋るときって声のトーンが変わって、ジャン意外には興味ないのがあからさまで本気で可愛い。←そればっかり。
色々なプレッシャーから緊張するジャンと「大丈夫です…」の言葉を繰り返してジャンに何かを隠している様子のジュリオ。
「命にかえてもあなたを守ります」というジュリオに、「お前が死んだら意味がないだろ!」と怒るジャン。ジュリオのこと大好きなんだね。
緊張から遂に乗り物酔いをしたジャンに、整体マッサージで緊張をほぐしてあげるジュリオ。
マッサージ効果で、フル勃起状態のジャン(ノ∀\*)ジュリオはジュリオで、ジャンに触っていたら興奮状態に…。
そのまま、Hにもつれ込み。ルキーノが餞別でくれたコン○ームの出番が…。(ルキーノ確信犯なのでしょうか?確信犯だったら嫌だなぁ。ルキーノらしいけど…。)
ゴムの付け方が解らない、ジュリオめっちゃ可愛い。ゴムも付けられないくせに攻めってあたりがもうね…。たまらない訳ですよ。
相変わらず、濡れ音が凄過ぎる…。タダノさんの喘ぎ声がめっちゃリアルで焦りました(゚□゚)
蒼井さんも喘ぎ声の出し方上手くなってるしーーーーーーΣ(゚□゚)
散々嫌がっていた食堂車に腹を括って出向くジャンとジュリオ。そこで小さな事件が起きて、ここでジュリオの隠しごとのネタばれ。「乗客は全員ジュリオの部下でした。」というオチ。
もう。ジュリオ最後の最後まで可愛いよ。“ジャンさんにバレた→ミスった部下を始末しないと”という発想がたまらないです。もうどんだけ、ジャンのこと好きなんだと…。特等列車貸切なんかしちゃう金持ち美青年のやることはたまりません。期待通りにジュリオがかなり喋ってくれてめっちゃ嬉しかった。蒼井さん大好きになりました。


【ルキーノ編】
粋な伊達男にして変態(誉めてます)、気だるそうな脱力系の美声の持ち主がご登場!LD1の年長組大好き。
デイバン競馬場にルキーノ、ベルナルド、ジュリオと足を運んだたジャン。(ジュリオはやっぱりジャンラブです。こちらでは片想いですが…。)
ギャンブルとあらば、ラッキードッグの腕のみせどころの筈なのに…。ことごとく外して燃え尽きたジャン;;
「この俺が全部外すなんて…。ラッキードッグのこの俺が…。」と落ち込みまくり。
酒場からカジノに変わった「ラ・コロナ」に場所移動。(ルキーノルートでキーアイテムなお店ですな。)けれど、こちらでもジャンは惨敗。
ジャンは、ルキーノの前では素直に凹めるんですね。それを慰める大人なルキーノ。この二人の関係は好き。ルキーノはとにかく面倒見が良くてイイ男。
「ラ・コロナ」ゲストルームへジャンを連れて行くルキーノ。「カジノに改装するときに壊すつもりだったのに…。最後まで手を付けることが出来なかった。」と語るルキーノに泣きそうになるジャン。(てか半泣き状態です。)
ゲーム本編でのルキーノとジャンのやり取りを思い出して、櫻井までウルッときたよ。
ルキーノって変態なのに(誉めてます)なんでこんなにイイ男なんでしょうか?一言一言が格好良すぎる。
そんな思い出の場所でやっぱりH。相変わらずの前戯ナシ。すぐ近くには人が居るというのに…。やっぱり、ルキーノは変態(誉めてますってば)四季さんの息遣いとタダノさんの喘ぎ声が混ざると卑猥過ぎるだとうと…。もの凄い相乗効果。
「ラッキードッグに惚れたんじゃない、ジャンに惚れたんだ」のルキーノの言葉には色々と射ぬかれました。糖度高すぎです。
最後の最後で、ホーマー、ロイド、ジョシュアがまさかの登場!これはLD1好きにはたまらないサプライズゲスト!!ロイドが相変わらずアフォで安心しました。
そして!やっぱり、ジャンはラッキードッグだった。というオチでした。競馬場でもカジノでも大負けしたのには理由が有った訳ですよ。ジャンは「世界一ラッキーで世界一ハッピーな男」って自分で言ってましたが…。そこに「世界一ルキーノに愛されている男」ってのも付け加えるべきだと思います。

【おまけ】
CR:5全員参加です。
有る意味今回の一番の目玉だと思います。大笑いし過ぎてお腹が痛い。とにかくツッコミどころが多く…。いちいち拾ってはいきませんが…。しじみの味噌汁とルキーノとかね…。
5人の掛け合いがね。なんとも絶妙です。これでこそCR:5ですよ。
皆がよってたかって、“イヴァンいぢり”が最高でした。たまに口を挟むジュリオがナイスです。
年少組の「風俗に逃げた素人童貞」と「純潔を守る真性童貞」対決はもうね。何してんだとw
“童貞”って単語を短時間でこんな回数聞いたのは久々ですよwww
「超金持ちで美青年の真性童貞は、もしかしたら素人童貞より価値が…。」ってルキーノの一言に飲み物ふいた!イヴァンwwwフ○ック言い過ぎ自重ですw

凄く楽しめる1枚でした。年長組と年少組の組み合わせが良いです。
「AUTUMN CHANCE」にも期待大。
関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

カレンダー

プロフィール

櫻井 奏

Author:櫻井 奏
*男性声優さんとゲームとアニメとBLが大好きなまるでダメなOTKで腐れ主婦。
*森久保祥太郎さんが大本命で大尊敬のクラッパー。
*森久保さんの全てが好きで心のよりどころ♥
*森久保さんは精神安定剤。
【好き(お名前敬称略)】
鈴木達央/吉野裕行/寺島拓篤/
AN'S ALL STARS/OLDCODEX/
GRANRODEO/STA☆MEN/薄桜鬼/Vitamin/うたの☆プリンスさまっ♪/TOKYOヤマノテBOYS/恋愛番長/ラッキードッグ1/ペルソナシリーズ

好きな声優(敬称略)

【大本命・別格】 森久保祥太郎
【本命】 鈴木達央
【大好き】 吉野裕行/寺島拓篤
【好き】
石田 彰/井上和彦/岸尾だいすけ/木村良平/KENN/下野 紘/杉田智和/鈴村健一/立花慎之介/谷山紀章/鳥海浩輔/浪川大輔/日野 聡/前野智昭/宮野真守/森川智之/安元洋貴/

カテゴリー

ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ
にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ

櫻井 奏のつぶやき

ラッキードッグ1

ラッキードッグ1
ラッキードッグ1
ラッキードッグ1
ラッキードッグ1

VitaminX/VitaminZ

VitaminX Detective B6
VitaminXtoZ
VitaminXtoZ
VitaminX Evolution Plus
VitaminZ Revolution

恋愛番長/恋愛番長2

恋愛番長
恋愛番長2

TOKYOヤマノテBOYS

TOKYOヤマノテBOYS
TOKYOヤマノテBOYS

きまぐれ攻略メモ

★=完全攻略済

リンク


Admin
「奥様は腐女子(仮)」をリンクに追加
櫻井 奏とブロともになる

ブロとも