BLCD感想について
新旧関係なく気まぐれに書いてます。
レビューではないのであまり参考にはならないと思いますが…(;´Д`)
■BL COMICS & NOVELS

■【BL小説】媚薬な教師に愛の手を

媚薬な教師に愛の手を (B‐PRINCE文庫)媚薬な教師に愛の手を (B‐PRINCE文庫)
(2009/08/07)
市村 奈央

わるいおとなに、捕まった。
近本の担任は、怠惰な数学教師・鴻原。すごい美声で端整だけど、揶揄うように「チカちゃんはいい子だね」と、子猫扱いされたりして、第一印象は最悪。
…でも「夏休み、先生と赤点補習の寮生活」をするうち、何か秘密めいた鴻原が気になり始めてしまう。教師で、大人で…悪い男のはずなのに。
媚薬のような教師が向ける、思いがけず真摯な情熱。
WEB掲載大ヒットラブ、全面改稿+新作かきおろし!

header_info_radio_090824.jpg

がる★パラ!内の腐女子カフェで「森川智之のレディオ ベルと作る!萌RADIOプロジェクト」というのが行われています。
内容は「リスナーからの投票・投稿でストーリー展開を決めていき、皆で夢のBLストーリーを作りあげる」というものです。
(帝王は色々なお仕事さてます。流石です。)
投票結果から、作家さんが後追いで執筆されていくという、なんともユニークな手法で作られた小説です。
継ぎ接ぎ状態で作られるお話がどんな感じに出来あがっているのか気になったのと、森川さん主演でドラマCD化もされるとのことで、これは事前に読んでおかねばと思って買ってみました。

↓以下、ネタばれは無いと思うけど念のため折込。


ランキング参加中。ぽちっとしていただけると喜びます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ

続きを読む >>
スポンサーサイト



■【BLコミックス】王子様は憂鬱


「ようこそわが王国へ」王子様喫茶フラボワンヌのNo.1・アロンド王子は、お客様をキャーキャー言わせるハンサムBOYの浅木である。でも実生活では片思いの相手福本の家に週6日入り浸り、ご飯と身の回りの世話をさせるアホ男子で…!?
店では優雅、恋には不器用な「王子」たちが3カプ同時進行中


*以下感想。
ストーリーの流れは極力書かない様に総体的な感想を心がけてはいますが、
一部ネタばれを含む場合もございます。感想はあくまでも私、櫻井が感じたことです。
不快に感じられても責任はもてません…。自己責任でご覧下さい。



ランキング参加中。ぽちっとしていただけると喜びます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ

続きを読む >>

■【BLコミックス】アーシアン 完結版



BLなんてカテゴリーがまだ世の中になかった頃の作品なので、BLに分類していいのかいささか謎ですが…。内容はBLですので勝手にこちらに。

今更ながらに、「アーシアン 完結版」を買いました。
「完結版」とついているだけに、本当にラストが読めます。
高河ゆんさん作品でラストが読めるなんてーと感動(失礼発言すみません。)
私が高河ゆんさんの作品に出合ったのはまだ小学生の頃でした…。
書店で平積みされていた「アーシアン」を見かけて
絵の美しさと配色の美しさに一目惚れ状態でレジに持って行ったのを今でも強く覚えています。
(私は線をはっきり描かない絵が好きみたいです。高河ゆんさんの初期作品って、服の構造とか髪型とか不明なの多いですよね。このカットではサイドでしていたみつあみが次のカットでは違うとこに有ったり…。ちはやもポニーテールなんだか半分だけ縛っているのか解らないし…。)
まだ『同性愛』とか『やおい』とかなんてものを知らなかった純粋な頃ですよ(笑)
私のBL人生のきっかけは高河ゆん作品との出会いからなんですね。
まぁ、アーシアンは深く読まないと、同性愛の部分は解りにくいので
小学生では理解しきれてなかったしセーフなのかな?
そのあとに源氏にもハマってしまったのでそっちの方が問題かもwww
一気に大好きな漫画家さんになり、高河ゆんさんの商業誌作品を集めていました。
有名な話ですが、高河ゆんさんは執筆休止が多い方で、休止しては新連載ということが多くて…。
出版社移動とかもあったりでだんだん追いかけるのが大変になってしまって読むのを辞めてしたまったんですね;;
初期の高河ゆんさんファンなので最近の「LOVELESS」等は読んでいませんが…。
獣耳属性がないっての有りますが…。
ただ今でも「アーシアン」は大好きな作品には変わりなく…。
好きな漫画は?って聞かれたら真っ先に出てきます。
2002年に完結版が発売されたのは知っていたものの、買うか買うまいか迷っているうちに2009年になってました。
大好きな作品なのに、買わなかったのは時間が経ち過ぎてもうラストをしらないまま…。
自分の脳内でちはやと影艶はラブラブなままで良いやと思ってたからってのも有りますね。
アーシアンの連載開始から完結まで実に15年。
そこから7年経ってやっと読んだ訳ですが…。
高河ゆんさんの執筆活動スタイルにはいささか不満があるものの…。(すみません。)
やっぱり良いお話でした…。
絵の変化を見ていると本当に時間の経過の長さが解ります。
初期のお目目ぱっちりの見目麗しいちはや好きには、後半の大人びたちはやにはちょっと抵抗が有るかもしれないけど…。
アーシアン好きなら読んでおくべきですね。ラストを知っておくべきです。
って今更書いてもそんなこと知ってるよって感じでしょうが…。
ちはやと影艶のメンタル面でのお互いに惹かれている様を見るのは胸が痛くなってしまいます。
小学生の頃では理解しきれていなかった部分も多く、改めて読んでみると切なくて胸が締め付けられる思いをしましたが、ぽっと温かい気持ちにもなれました。
やっぱり大好きな作品です。読んでよかった。

「アーシアン」と並んで私は「源氏」も大好きなのですが…。
こちらも私が生きてるうちに(笑)完結してくれたら良いのですが…。
あまり期待しないで待ってます(笑)

感想というより、アーシアンがどんだけ好きかの話になちゃった…。
私が多くを語るより、読んでみて下さいってことで。
感想ブログなのに意味ないーーーーーー。


ランキング参加中。ぽちっとしていただけると喜びます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ

■【BLコミックス】鎖にキス


「体液摂取」と「性欲処理」でギブ&テイク。
会えば喧嘩ばかりの美形暴力コンビ・太優とヘルシングは、プレイめいたセックスを繰り返す関係。
「触りたい」「独占したい」…加速する欲望の理由が何か気づけない太優。
大切な存在を作れないヘル。愛が深すぎる不器用な二人が、感情を解放した時――!?


*以下感想。
ストーリーの流れは極力書かない様に総体的な感想を心がけてはいますが、
一部ネタばれを含む場合もございます。感想はあくまでも私、櫻井が感じたことです。
不快に感じられても責任はもてません…。自己責任でご覧下さい。



ランキング参加中。ぽちっとしていただけると喜びます。
にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ

続きを読む >>

カレンダー

プロフィール

櫻井 奏

Author:櫻井 奏
*男性声優さんとゲームとアニメとBLが大好きなまるでダメなOTKで腐れ主婦。
*森久保祥太郎さんが大本命で大尊敬のクラッパー。
*森久保さんの全てが好きで心のよりどころ♥
*森久保さんは精神安定剤。
【好き(お名前敬称略)】
鈴木達央/吉野裕行/寺島拓篤/
AN'S ALL STARS/OLDCODEX/
GRANRODEO/STA☆MEN/薄桜鬼/Vitamin/うたの☆プリンスさまっ♪/TOKYOヤマノテBOYS/恋愛番長/ラッキードッグ1/ペルソナシリーズ

好きな声優(敬称略)

【大本命・別格】 森久保祥太郎
【本命】 鈴木達央
【大好き】 吉野裕行/寺島拓篤
【好き】
石田 彰/井上和彦/岸尾だいすけ/木村良平/KENN/下野 紘/杉田智和/鈴村健一/立花慎之介/谷山紀章/鳥海浩輔/浪川大輔/日野 聡/前野智昭/宮野真守/森川智之/安元洋貴/

カテゴリー

ランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ 腐女子日記へ
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ
にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ

櫻井 奏のつぶやき

ラッキードッグ1

ラッキードッグ1
ラッキードッグ1
ラッキードッグ1
ラッキードッグ1

VitaminX/VitaminZ

VitaminX Detective B6
VitaminXtoZ
VitaminXtoZ
VitaminX Evolution Plus
VitaminZ Revolution

恋愛番長/恋愛番長2

恋愛番長
恋愛番長2

TOKYOヤマノテBOYS

TOKYOヤマノテBOYS
TOKYOヤマノテBOYS

きまぐれ攻略メモ

★=完全攻略済

リンク


Admin
「奥様は腐女子(仮)」をリンクに追加
櫻井 奏とブロともになる

ブロとも